昨年の「台風19号被害への沢山の応援に感謝!」

お知らせ

《たくさんの応援に感謝致します。》

台風当日の様子を終始SNS(Instagram、facebook、Twitter)で報告しておりましたが、そのメッセージには多くの方からご心配のお言葉を頂いておりました。

台風翌日には連絡をせずとも、日頃お手伝いをしてくださっていた方々が飛んできてくださいました。

そしてそのまた翌日には、「何かお手伝いしたい!」「心配で仕方がなかった!」と、日頃からご利用のお客様方が大勢駆けつけて下さいました。

素手でのガレキ片付けや泥のかき出し、倒壊した炊事場の解体作業など、お越し下さったみなさん自ら様々な箇所での作業をすすめてくださいました。

台風以降、毎日どなたかが場内片付けにいらしてくださったのは一か月以上も続き、
私達はただ、ただ、感謝の日々でした。

そして、お手伝いに行きたくても行けないのでせめてメッセージを・・・というお言葉も毎日多くの方々から頂きました。

野呂ロッジの被害を心配して駆けつけてきてくださった方々。応援メッセージをくださった方々。ずっと見守り続けてくださる方々。たくさんの方々に支えられていることにあの時から今に至るまで、感謝・感謝の日々です。

陸地については台風以降、増水が減り始めたと思うとまた長雨・・という日を繰り返し、
やっと水が引いたのが一ヶ月経った頃でした。そしてその頃、安全面確保のためやっと重機で整地に取り掛かることができました。